top of page

夏の着物*小千谷縮*





今年の夏はあちらこちらで花火大会が開催されていますが、何を着て行かれますか?



綿の浴衣も良いですが、より涼しく感じられるのが麻です


そこで今日は小千谷縮(おぢやちぢみ)をご紹介させていただきます。


小千谷縮とは、新潟県でつくられる麻100%の織物です。


表面がクレープ状で肌触りさらさらの水でざぶざぶ洗えるきものです。



麻は吸汗性、放湿性に優れているので夏には最適な素材です。


最近は浴衣を着る人が増えました。


浴衣の次は【きもの】に挑戦してみませんか?


コーディネート次第で初夏から秋のはじめまで長くきられる小千谷縮はとってもお得‼


しかも浴衣より涼しくてお手入れも簡単です。


麻で暑い夏を乗り越えましょう💦





Comentarios


Los comentarios se han desactivado.
bottom of page